家での支援

ASDの子は体調不良がわからない?上手な体調不良の聞き方とポイント。

ペンさん
ペンさん
コロナウイルスが流行りだして、毎日体温を測ったり体調を聞いたりしないといけなくなったよね。
体調を聞いたらわざとらしく咳をするんだけど、なんでなのかな?
ことみ
ことみ
ASDの子は抽象的な表現をされると理解できない特性があるんだよね。
体調を聞くときも、ちょとしたポイントがあるんだよ。

ASDの子に体調を聞くと、わざとらしく咳をすることってありませんか?
それは嘘をついているのではなく、『風邪症状』がわかってないのかもしれません。

具体的に、「咳が出ない?」って聞くと急に咳をしだすのは咳に意識がいくから。
わざと咳をしようとしているわけではないんです。

今日は、ASDの子に体調を聞くときのポイントについて書いてみようと思います。

今日のポイント
  • 体調を聞く前に目で確認
  • 本人に体調を聞くのは最後に

ASDの子は目で見えないものは理解しにくい

ペンさん
ペンさん
ASDの特性で、目に見えないものはわかりにくいってあるよね?
風邪症状ってほとんど目に見えないものじゃない?
ことみ
ことみ
風邪症状で目に見えるのは、体温くらいかな。
咳が出ていても自分では気がついてないこともあるから注意が必要なんだ。

ASDの特性で、曖昧なことや目で見えないものは理解するのが難しいです。
だけど、世の中には目で見えないもののほうが多いですよね。

体調不良もその一つ。
しんどさも目で見えないので、本人にはわからないことがほとんどです。

ことみ
ことみ
だから倒れるまでわからないこともあるので、周りの大人が注意する必要があるんですね。

わざと咳をするのはなんで?

ことみ
ことみ
毎朝、検温と体調を聞くと思うんだけど、どんな感じで聞いてる?
ペン
ペン
私は、「今日は体調どう?咳とか出ない?喉は痛くない?」って聞いてるよ。

ペンさんみたいにまず体調を聞く方もいると思いますが、これは子どもが風邪症状を自分で出してしまうのでやめましょう^^;

「咳は出ない?」と聞いた後に、急に咳をし始めることがあるからです。

これはわざと咳をしているわけではなく、ただ言われたから咳をしただけ。
嘘をついているわけでもないし、休むために…なんて考えてもいないと思います^^;

ASDの特性のある子は嘘つき?嘘をつく原因と対処法。 ASD(自閉症スペクトラム)の子は、目に見えないことや曖昧なことがわかりにくい特性を持っています。 だから、「咳とかで...

体調を聞く前に目で確認!

ペンさん
ペンさん
体調をいきなり聞くのはダメなんだね。
じゃあどんな順序で聞けばいいの?
ことみ
ことみ
私は、体調を目で見て確認してから体調を聞くようにしてるよ。

いきなり体調を聞いてしまうと風邪の症状を出してしまうので、まずは目で見て確認するのがおすすめです!

  • 咳は出ていない?
  • 鼻水は出ていない?
  • 食欲はある?
  • いつもと違う様子はない?

風邪症状は目で見てわかるものがほとんど。
しんどさも、食欲とか動きでなんとなくわかると思います。

熱は体温計でわかるので、風邪症状は大人が目で見て確認するようにしましょう。

体調の聞き方

ペンさん
ペンさん
体調不良ってどうやって聞けばいいんだろう?
ことみ
ことみ
私は、体調確認リストを作ってるよ。

毎日同じことを聞くのは大変ですよね。
なので、私は体調確認リストを作っています。

咳や鼻水は大人が記入するようにして、喉の痛みや頭痛などは本人に聞いて記入します。
何回も続けることで、体調不良はこんなものなんだと少しずつ理解できるようになっていきます。

しんどさはわかりにくいので、食欲を目安にしてもいいですね。
朝食を残したり、いつもよりも少ない量しか食べないときは要注意です!

ことみ
ことみ
たまに前日の夕食を食べすぎて食べられないこともあるので、大人の観察力が必要になってきます。

ASDの子に体調を聞くときのポイント『まとめ』

ペンさん
ペンさん
健康確認リストかぁ…簡単に作れそうだから作ってみようかな。
ことみ
ことみ
ちょっとしたものでも、あると便利なものってあるよね。
上手に使うとストレスも軽減できたりするから助かるよ。

自分ではわかりにくい体調不良ですが、毎日聞くことで自分の体調が悪いことがすこしずつわかるようになってきます。
時間はかかるかもしれませんが、ゆっくり教えていくようにしましょう(*^^*)

目に見えないものは理解しにくい特性と上手に付き合うには、どうやって見える化するかが重要になってきます。
気温もそうですが、できるだけわかりやすく『見えるように』しておくことが大切ですね♪