子育ての悩み

持って帰ってきた作品を『スッキリ』収納する方法。

ペンさん
ペンさん
学年末になると大量に作品を持って帰ってくるんだけど、捨てるに捨てられずに困るんだよね。
ことみ
ことみ
せっかく作ってきたんだし、捨てるのは気が引けるよね。
そんなときには作品を別の形で残すのがいいよ。

子どもが多いと、持って帰ってくる作品も大量。
全部おいておきたいけど、場所がないし劣化も気になる。

そこで私は、作品を写真に撮って保管することにしました(*^^*)

今回は、『我が家の作品収納』について書いてみようと思います♪

持って帰ってきた作品は展示しよう

ペンさん
ペンさん
せっかく持って帰ってきた作品なのに、すぐにしまってしまうのはもったいないよね。
ことみ
ことみ
そんなときは、展示場を作るといいよ。
そんなに広い場所じゃなくても、目につくところがおすすめかな。

子どもが作ってきた作品は、誰でも見れる場所に飾ってみましょう。

ちなみに私は1週間くらい飾っています。
長く飾っているとほこりをかぶったり汚れてしまうので^^;

シンプルな場所に飾るのもいいけど、マスキングテープとかガーランドで飾ってもかわいいですよね♪
次の作品を飾るときに、作った子と一緒に写真に撮ると思い出に残りやすいです。

ことみ
ことみ
動画で残すと、子どもの気持ちも残るので将来見返すときに楽しみが増えますよ。

作品を写真に撮って保管しよう

ペンさん
ペンさん
少しずつ持って帰ってきた作品は飾れるけど、年度末に持って帰ってくるのは飾るのも大変そうだね。
ことみ
ことみ
そんなときは、飾らずに写真を撮って保管するといいよ。

一度にたくさん持って帰ってくる作品は、大きさも形もバラバラ。
そのままでは、かさばって収納しにくいですよね^^;

そんなときは、作品を一枚ずつ写真に撮って保管しましょう♪
同じ大きさで保管できるので、場所も取らずすっきり収納することができますよ(*^^*)

ことみ
ことみ
撮った写真は、学年ごとにまとめておくのがおすすめ。
一人ひとりわけて収納すると、よりわかりやすいですよ。

写真をプリントアウトする場合は、個別のアルバムを作るか年度ごとで分けるようにしています。
データ残す場合も、わかりやすいようにフォルダ分けしておきましょう♪

写真に撮った後の作品はどうする?

ペンさん
ペンさん
写真に撮ったあとの作品を捨てるなんて、抵抗があるよ。
ことみ
ことみ
私は気に入った作品を厳選しておいておいたり、作品を切り取ってスクラップブックにしてるよ。

大きな作品でも、この部分がよくできた!って思うときってありますよね。
大きな作品をそのまま保管することはできませんが、小さく切った一部分なら保管しやすくなります(*^^*)

写真では伝わらない、作品の質感も一緒に保管することができるのでおすすめですよ♪
せっかく作った作品だから、一部分でも置いておきたいですね。

表彰状の保管方法

ペンさん
ペンさん
表彰状をもらって帰ってくることがあるんだけど、良い保管方法ってないかな?
ことみ
ことみ
そのまま保管しておくと、ほこりをかぶったり汚れたりするよね。
そんなときは表彰状入れを作るといいよ。

作品と同じように写真を撮って保管するのもいいけど、せっかくなので表彰状入れを使ってみましょう♪
表彰状入れは、表彰状を折らずに保管できるので便利ですよ(*^^*)

額に入れて飾っておくのもいいのですが、兄弟がいたときに飾ってある子とない子ができてしまいますよね。

ことみ
ことみ
表彰状のない子供は、少し悲しい気持ちになってしまうことも。
少し飾っておくのはいいですが、期間を決めて飾っておくようにしましょう。

表彰状だけでなく、卒業証書も保管できるグッズもあるのでチェックしてみてくださいね。

作品を保管する方法『まとめ』

ペンさん
ペンさん
今までダンボールに入れてたけど、少しずつ写真に撮ってみることにするよ。
ことみ
ことみ
一度にするのは大変かもしれないけど、一つずつ作品を写真に撮っていくと思い出もよみがえるよ。
子どもたちの話をしながら、楽しい時間を過ごしてね。

せっかくの思い出が色褪せないように、いつでも見返すことができる形で残せるといいですね。
二度と同じ作品は作れないように、今という時間は『今』しかありません。
少しでも残せるように、作品と一緒に子どももたくさん写真を撮ってあげましょう♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^^*)